Articles

カリフォルニア州の車線分割ルールとは何ですか?

我々は、すべてのトラフィックの車線の間に乗ってオートバイのライダーを見てきました,より速く目的地に到達するか、後端の衝突 また、”車線分割”として知られているカリフォルニア州のオートバイのライダーは、合法的に交通の車線の間に乗ることができます。 車線の分裂は交通渋滞を減らすことができ、場合によってはライダーがオートバイの事故を避けるのを助けるかもしれません。

カリフォルニア州は、合法的に車線分割の練習を認識するために、米国で最初の状態でした。 2016年以前は、車線の分割は違法ではなく、州法に成文化されていませんでした。

新しい法律の下で、カリフォルニア州ハイウェイパトロール(CHP)は、安全な車線分割に従事するためのガイドラインを書いた。 これらのガイドラインは以下のとおりです。

  • オートバイは、周囲の交通量よりも時速10マイルの速度で乗ることを避けるべきです。 CHPによると、車線分割の危険性はより高い速度差で増加する。
  • オートバイは、周囲のトラフィックが時速30マイル以上で移動しているときに車線分割を避ける必要があります。
  • CHPは、オートバイが車線分割する前に周囲の環境を考慮する必要があることを示唆しています。 オートバイは、車線幅、周囲の車両の大きさ、天候および照明条件を考慮する必要があります。
  • CHPは、他の車線間の車線分割よりも安全であるため、左端の車線間の車線分割を推奨しています。
  • オートバイは、商用トラックやバスなどの大型車の周りに車線分割を避ける必要があります。
  • オートバイは、他の車両の死角に乗ったり、車両間の長引くことを避ける必要があります。
  • カリフォルニア州の法律の下では、肩の車線に乗ることは違法です。 肩の車線に乗ることは車線分割ではありません。
  • 車線分割中の安全性を最大化するために、CHPは明るい服と反射ギアを着用することによって視認性を高めることを推奨しています。 オートバイはまた昼間の間に彼らの高いビームを使用するべきである。

運転者は、カリフォルニア州の車線分割法の下で安全性を向上させることができますどのように

運転者は、車線分割されているmotorcyclistsの安全性 あなたがオートバイのための車線分割をより安全にするのを助けることができるいくつかの方法があります。 左側の車線で運転している場合は、左に移動して、オートバイに十分な余裕を与えます。

レーンを変更したり、ターンをする前に、オートバイのリアビューとサイドミラーを常に確認する必要があります。 車線を変更したり、ターンをしたり、トラフィックにマージするときは、必ずターン信号を使用してくださ 最後に、電子機器に気を取られている間、または薬物やアルコールの影響を受けている間は運転しないでください。

あなたは、法律に違反しているので、彼または彼女の安全を危険にさらす方法であなたを通過しようとしているオートバイを妨害しようとすべき

カリフォルニア州の車線分割法の下で障害を理解する

運転者とオートバイは、お互いに注意の義務を負っています。 過失ドライバーやオートバイによって引き起こされる事故から損害賠償を受ける場合は、個人的な傷害弁護士に連絡する必要があります。 経験豊富な弁護士は、カリフォルニア州の過失法があなたの潜在的なケースにどのように適用されるかを判断するのに役立ちます。あなたや愛する人はオートバイの事故で害を受けましたか?

あなたや愛する人はオートバイの事故で害を受けましたか?

あなたや愛する人はオートバイの事故で害を受けましたか?

あなたや愛する人はオートバイの事故で害を受けましたか? あなたは(408)956-6949を呼び出すことによって、または私たちのオンラインケースレビューフォームを使用して、私たちの会社でサンノゼオートバイクラッシュ弁護士との無料相談をスケジュールすることができます。

カリフォルニア州のオートバイ事故の一般的な原因についての詳細を学ぶために当社のウェブサイトを探索し続けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。